独自ドメインの取得方法・おすすめレジストラとレンタルサーバーを解説

独自ドメイン完全ガイド.jp

ドメイン知識

ドメイン取得後に行っておきたいドメインロック設定をレジストラ別に解説

投稿日:

ドメイン名を南京錠でロックしたイラスト

ドメイン取得サービス一覧表を見ながらしっかりと比較検討し、正しい手順でドメイン名を決定の上、お名前.comでドメインを取得したとします。

ネームサーバーを設定してホームページを公開していくのですが、ドメインに関する設定で1点行っておきたいことがあります。

それがドメインロックです。

ドメインロックとはレジストラ移管を禁止する設定

キーボードの上に置かれた鍵

ドメインロックとは、レジストラ移管を禁止する状態のことをいいます。

第三者による不正なレジストラ移管を防止するために設定されます。

ドメインロック以外にも、「レジストラロック」「トランスファーロック」と呼ばれることもあります。

現在のドメイン登録事業者から別のドメイン登録事業者へとドメイン名の管理を切り替えることを「ドメイン移管」といいます。

通常、ドメイン移管を行う場合、管理者が自分の意志で行うはずです。つまり、ドメイン移管をする際にドメインロックの設定を外せば問題ありません。

したがって、他社へ移管する場合以外では、不正なレジストラ移管を防止する意味で「ドメインロック」を必ず設定しておきましょう。

各ドメイン登録事業者のドメインロック設定

お名前.comをはじめとする当サイトおすすめのドメイン登録事業者のドメインロック設定方法を個別に解説していきます。

お名前.com

お名前.comでは「ドメイン移管ロック」という表現が使われています。

お名前.comにログイン後、ドメイン設定メニューから「ドメイン移管ロック」をクリックします。

お名前.comのドメイン設定トップページ

お名前.comで管理しているドメインの一覧が表示され、現在のドメインロックの設定状況が「設定済み/未設定」と表示されています。

未設定のドメイン名の左にあるチェックボックスにチェックを入れると、「設定する」という項目が表示されます。

ドメインロックを設定したいドメイン名に間違いがないか確認した後に、ページ下部にある「確認画面へ進む」ボタンをクリックします。

次に確認画面が表示されるので、ドメインロックの設定内容に間違いがないか確認した上で「設定する」ボタンをクリックします。

お名前.comの「ドメイン移管ロック」確認画面

エックスドメイン

エックスドメインでは「レジストラロック」という表現が使われています。

エックスドメインの管理パネルにログイン後、契約しているドメイン一覧から設定を行いたいドメインの「ドメイン管理」ボタンをクリックします。

エックスドメインの「契約ドメイン一覧」画面

通常はレジストラロックがかかっている状態、つまり「ON」となっています。

設定を解除したい場合は「ロックを解除」ボタンをクリック。逆に解除から設定したい場合は「ロックを設定」ボタンをクリックします。

エックスドメインの「ドメイン設定メニュー」画面

スタードメイン

スタードメインでは「レジストラロック」という表現が使われています。

メニューの「スタードメイン管理 > 管理ドメイン一覧」をクリックして、管理しているドメインの一覧を表示します。

リストの中から設定を行いたいドメインの「ドメイン管理ツール」ボタンをクリックします。

スタードメインの「管理ドメイン一覧」画面

ドメイン管理ツールのページから、レジストラロックの「ロック変更」ボタンをクリックすることで、ONとOFFを切り替えることができます。

スタードメインの「レジストラロック変更」画面

なお、スタードメインのレジストラロックの解除には、事前にドメインの解約(サービスの利用停止)が必要となっています。レジストラロックの解除前に行っておきましょう。

ムームードメイン

ムームードメインでは、レジストラロックの設定項目はありません

ドメインのWhois情報で代理公開を選択している場合、自動でレジストラロックがONとなります。

逆に、Whois情報をユーザー情報に設定した場合、レジストラロックはOFFとなります。

ムームードメインから他社へ移管する場合を除いては、Whois情報で代理公開を選択しておきましょう。

バリュードメイン

バリュードメインでは「ドメインロック」という表現が使われています。

バリュードメインにログイン後、ユーザーコントロールパネル上部にある「ドメイン」のアイコンをクリックします。

バリュードメインのアイコンメニュー

ドメインの設定操作メニューの中から「ドメインパスワード、ドメインロックの設定」をクリックします。

バリュードメインの「ドメイン設定トップページ」画面

ドメインパスワードとドメインロックの設定を行えるドメインの一覧が表示されていますので、設定対象のドメイン名をクリックします。

バリュードメインの「ドメインパスワード・ドメインロックの設定」画面

ドメインロックのチェックボックスの左側に書かれた表示が現在の設定状況です。

無効の状態から有効にしたい場合は、チェックを入れて「変更」ボタンをクリックしてください。

下の画像は、ドメインロックを有効にした後の表示です。

バリュードメインの「ドメインロック有効の状態」画面

ドメインロック設定のまとめ

主要なドメイン取得サービスでは、管理画面から「ドメインロック」の設定が行えるようになっています。

ドメイン取得時には、Whois情報公開代行とあわせてドメインロックの設定も、正しく設定されているかどうか確認しましょう。

オススメのドメイン登録サービス

お名前.com

ドメイン取るなら「お名前.com」

特に理由がなければ、迷わず選んで間違いのないICANN認定レジストラ。東証一部上場企業が運営しており、信頼のおけるNo.1ドメイン取得サービスです。

運営元 GMOインターネット株式会社
Whois情報公開代行 無料
無料レンタルサーバー なし

ドメイン取得サービスの中でも最安値水準の料金設定です。安心して複数ドメインも登録できます。また、キャンペーン開催の頻度も高く、キャンペーン価格で新規登録できればさらにお得です。

ドメイン .com .net .biz .org .info .jp
取得 920円 920円 1,200円 920円 1,200円 2,840円
更新 1,280円 1,480円 1,480円 1,480円 1,480円 2,840円

エックスドメイン

【エックスドメイン】独自ドメイン×無料レンタルサーバー

人気レンタルサーバー「エックスサーバーと同じ会社が運営していて、エックスサーバーへの設定がスムーズに行なえます。

運営元 エックスサーバー株式会社
Whois情報公開代行 無料
無料レンタルサーバー あり

無料で使用できるレンタルサーバーは3タイプ「HTMLサーバー機能」「PHP・MySQLサーバー機能」「WordPress機能」。HTMLサーバー機能であれば、広告が表示されることなくそのままホームページを公開できます。

ドメイン .com .net .biz .org .info .jp
取得 1,180円 1,380円 1,480円 1,380円 1,480円 2,820円
更新 1,180円 1,380円 1,480円 1,380円 1,480円 2,820円

スタードメイン

【スタードメイン】独自ドメイン取得等が驚きの格安価格!

ICANN認定レジストラであるネットオウル株式会社が運営。管理画面がわかりやすく、またWhois情報公開代行が無料で利用できるため、非常に使い勝手のいいドメイン取得サービスです。

運営元 ネットオウル株式会社
Whois情報公開代行 無料
無料レンタルサーバー あり

新規取得・更新ともに最安値水準です。価格以外でもネットオウルポイントという独自のポイント制度があり、ドメインの年額の20%がポイント還元されます。ネットオウルポイントは、同社運営のレンタルサーバー「スターサーバー」のサーバー初期設定費用や利用料金として使用することができるので、ドメインとサーバーをまとめて契約するのがオススメです。

ドメイン .com .net .biz .org .info .jp
取得 1,180円 1,380円 1,480円 1,380円 1,480円 2,360円
更新 1,180円 1,380円 1,480円 1,380円 1,480円 2,360円

-ドメイン知識
-, , , , ,

Copyright© 独自ドメイン完全ガイド.jp , 2019 AllRights Reserved.